丸秀醤油 六代目のブログ

rokudaime.exblog.jp

佐賀の蔵元「丸秀醤油」の六代目、秀島健介のブログぼちぼち更新中。

ブログトップ | ログイン

木桶職人復活プロジェクト

小豆島のヤマロク醤油さんで、今年も木桶作りに参加させてもらいました(^0^)/


去年に続いて2回目の参加です。

今や醤油を仕込む大きさの木桶を作ることができる職人さんが全国で1軒しか残っておらず、その1軒も後継者がいないので2020年に廃業すると言われています。
醤油づくりに大切なこの木桶が、このままではなくなってしまうという強い危機感から、ヤマロク醤油の山本さんが自ら立ち上がり、木桶づくりを始められたのが3年前。



こだわりを持って作っている全国の醤油屋さんたちにも声をかけて下さって、去年から醤油屋さんによる本格的な木桶作りがスタートしたんです!


今年も全国から天然醸造や木桶仕込にこだわる醤油屋さんが集まっていて、木桶を抜きにして単純に同業者同士で話をするだけでもすごい刺激や参考になることばかり☆


いわば全国でもトップクラスのこだわりを持った醤油蔵が一堂に会するような、醤油業界のすごいメンバーばかりです!




側板がうまく丸く組み合わさるように角度を細かく調整しながら削り、それを手作りした竹釘で丸く円筒状につなぎ合わせ、
e0200770_12574382.jpg

ステンレスの輪で仮止めして、その上から竹で編んだ箍(たが)でとめていき、
e0200770_1258222.jpg

底板を少しずつ押し入れていって完成!




すごい繊細かつ大胆な職人技と、たっぷりの時間をかけて丁寧に作られていきます。



終わった後は、みんなで飲みに行って醤油サミット状態!とっても刺激的でした♪
佐賀が大雪に見舞われる中、僕はすごい熱いエネルギーとロマンを感じてきました(^^)
e0200770_12583162.jpg




この日作った木桶にはいろんな未来が控えているんですが、それはまたの機会にご報告しますね☆
by maruhideshoyu | 2016-01-31 17:58 | 仕事 | Comments(0)