丸秀醤油 六代目のブログ

rokudaime.exblog.jp

佐賀の蔵元「丸秀醤油」の六代目、秀島健介のブログぼちぼち更新中。

ブログトップ | ログイン

<   2015年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

アレルギー対応しょうゆ

今日、お店にキヌアしょうゆキヌア味噌を買いに来られたおふたりのお客様。


話を聞いていると、佐賀市内の保育園の先生方らしく、

『大豆アレルギーの児童がいて、このしょうゆとお味噌が本当に助かっています』

とのこと。せっかくの楽しい給食の時間にひとりだけ弁当を食べさせるのもかわいそうで、みんなと同じように給食を食べさせられるのにキヌアしょうゆとかキヌア味噌が役立ってるそうです(^^)
e0200770_842423.jpg



今日は、そのままかけ醤油としても使えるキヌアだし醤油にも興味を持たれていたので、特別に少量サンプルを準備して差し上げました☆
同じように喜んで食べてもらえるとありがたいですね(^^)



こういうお声が生産者にとっては一番の励みになります☆
ありがとうございました♪
by maruhideshoyu | 2015-05-27 23:13 | 仕事 | Comments(0)

新店舗説明会

昨日は日曜日でしたが、この夏に新規開店するあるお店の説明会に参加。
逆に日曜日だからゆっくり時間を取れてよかった♪


まだ詳細については明らかにできませんが、またおもしろそうなお店がオープンしそう☆
社長さんともお話しましたが、非常に熱意を持って僕たち納入業者も大切にしてくれそうな姿勢に、これから一緒に盛り上げていこうという気になりました(^^)
by maruhideshoyu | 2015-05-25 22:34 | 仕事 | Comments(0)

こだわりの餃子やさん!

数週間前、会社のPCに一通のメールが届きました。

内容は、自然一麦みそをご使用いただいている北海道在住のお客様が、佐賀まで工場見学に来たいんですが・・・。というもの。


北海道からわざわざ!
とお越しになるのを楽しみにしていたんですが、昨日はるばるいらっしゃいました☆



『やっぱり九州は暑いですね~』の言葉に、

僕『そうですか?今日は涼しいほうですよ』

なんて会話をしつつ(^^;;




またなんでわざわざウチに来られたのかと聞いてみると、北海道の恵庭市で『三多楼』という餃子やさんをされていて餃子のタネに自然一麦みそを使っているとのこと。
しかも原料には徹底的にこだわっていて、国産の自然栽培もしくは有機栽培のみの原料で、調味料などの使われている塩も国産のみ。豚のエサの管理や油まですべて厳選した原材料のみで作っていらっしゃるようです!

e0200770_18122328.jpg
↑↑写真はホームページから拝借しました。

『(自然一麦みそは)甘みがあって、ほんのちょっと加えるだけですごく味がよくなるんですよ』

『日本中から有機国産原料の味噌を取り寄せたんですが、自然一麦みそが一番おいしかった!』

など、うれしいお言葉が次々!生産者冥利に尽きます!!




あいにく今ウチでは発酵蔵の足場工事をしていて、蔵の中までお見せすることができなかったのが残念でとても申し訳なかったんですが、『来れてよかったです』と言っていただけてこちらもハッピーな気持ちになりました(^^)


すばらしい出会いに感謝!


いつか北海道に行くときの目的ができました(^^♪
by maruhideshoyu | 2015-05-23 23:40 | 日記 | Comments(0)

今朝の佐賀新聞

今日の佐賀新聞に、先日の食品グローバル研究会の記事が掲載されていました。

e0200770_17323989.jpg

▼▼記事一部抜粋▼▼


佐賀銀行や県、県商工会議所連合会など8団体が、ビジネスの海外展開を目指す県内の食品関連企業を支援する『県食品グローバル研究会』が20日、発足した。セミナーの開催やアジアを中心とした展示会情報の提供などを通じ、企業の海外ビジネスを後押しする。


▲▲ここまで▲▲



記事に掲載されている写真は、たまたま僕が座っていたテーブルが撮られていて、チラリと僕も写り込んでいました(^^ゞ
e0200770_17325426.jpg


記事の大きさからも期待値の高さをうかがい知ることができます。
今後の展開に注目ですね☆
by maruhideshoyu | 2015-05-22 17:33 | メディア掲載情報 | Comments(0)

食品グローバル研究会

今日は、今年度から始まった、佐賀県内の食品メーカー・自治体・地元経済団体・JETROなどが連携して、県産品の輸出に向けて活動していく『佐賀県食品グローバル研究会』という会に参加してきました。
e0200770_12173799.jpg



今回が第一回目の会合。
まずは、先進事例として福岡の漬物メーカーさんの輸出への取り組みについてのセミナーがおこなわれ、その後各自治体や団体から事業説明や商談会やセミナーの案内がされました。


この会は今回初めてだったんですが、ウチはこれまでもニューヨークの展示会出展メンバーで定期的に集まったり、台湾の催事への共同出店者で集まったりと県内のメーカーさんたちとはいろいろ情報交換をさせてもらっているので、同業者のネットワークのありがたさは身に染みて感じています。


この会も、これからいろんな活動を通してどんどん活発な情報交換ができる仕組みが作られればいいなぁと期待しています☆
by maruhideshoyu | 2015-05-20 23:33 | 仕事 | Comments(0)
佐賀市松原のミニシアター『シアターシエマ』さんが、6月20日から7月3日まで上映される映画『千年の一滴 だし しょうゆ』のご案内に、当社までお越しくださいました。
e0200770_13362020.jpg
この映画、2年くらい前に元ネタとなるNHKスペシャルで麹菌(学名:Aspergillus oryzae)について特集された放送でも感動しながら何度も見たし、昨年東京で上映されたときにも僕はわざわざ映画館まで見に行ったので、実質すでに3-4回見たことがあるんですが、とてもいい映画です!


この映画が佐賀で見れるなんて♪♪幸せすぎる~(^^)


日仏合作で作られていて、日本人があまりに身近すぎてこだわりをなくしている、醤油の天然醸造の奥深さや、だしをひくという和食の基本にクローズアップされたドキュメンタリー映画。

フランス人から見た視点だからこそ、日本独自の発酵文化や食文化の魅力がぎゅ~っと凝縮されています☆



今や全国にも数えるほどしか残っていない(佐賀県内ではウチだけ!)当社のように天然醸造にこだわった醤油蔵がどんな感じで醤油を作っているか。見ていただけるとわかってもらえると思います(^^ゞ


日本人なら誰にもみてほしい映画!忘れかけた和食の魅力を必ず再発見できる内容ですので是非!
by maruhideshoyu | 2015-05-19 23:23 | 仕事 | Comments(0)

山口知事講演会

今日は佐賀青年会議所で企画した山口祥義佐賀県知事による講演に参加。

『佐賀の未来を描くまちづくり』と題して、約1時間、知事のまちづくりへの思いや方針についてお話しいただきました☆
e0200770_1342417.jpg

知事がおっしゃっていたなかで、特に印象に残ったのは『さが再生』と『デザインの力』という2点。
都会のマネっこではなく、佐賀にもともとある文化や地域資源を活用して、幕末に世界の技術をリードした佐賀を再興させていこうという計画や、デザインの力で佐賀の人がもっと佐賀に魅力を感じて地元に誇りを持てるまちづくりをしていこうと考えていらっしゃいました。



これには、イチ市民としての僕もまったく同感!
これまでのような東京などのオシャレなものを、佐賀にも持ってくるのでは、全国どこに行っても同じまちになってしまいますが、地域資源を魅力的に輝かせるまちづくりであれば、その地域にしかない文化がより輝きを持つようになるはずです☆


昔ながらの町並み保存や地域産品のブランド化、伝統文化の保存などにより、わざわざ訪ねたくなる魅力的な県になってくると期待をしています。



今後数年にわたる県政の方針がなんとなくですが見えて、地域経済を少しだけでも担う僕らも、どう動けば県が目指すまちづくりを実現できるかが、ちょっとだけ明確になりました(^^)
by maruhideshoyu | 2015-05-18 23:10 | 仕事 | Comments(0)

全体清掃

今日は土曜日恒例の全体清掃の日☆
今回は大豆を蒸す回転釜の裏側の窓拭き。

大豆を蒸すときに、蒸気が窓にあたるので汚れやすい場所。
今朝は、ひとり窓一枚ずつ役割を明確に分担して拭いていきました。



なにしろ汚れやすい場所なので、またすぐ汚れてしまうかもしれませんが、こうして定期的に汚れを取ることが大事!

きれいになって心もスッキリの土曜日です☆
by maruhideshoyu | 2015-05-16 18:55 | 仕事 | Comments(0)

味噌づくりキット

『昨日のオヤモコモさんの味噌づくりワークショップに参加したかったけどできなかった』

という方が、味噌づくりキットのご注文をくださいました(^^)
e0200770_18583973.jpg

できあがり2キロの味噌がちょうど入る大きさの容器と、分量の大豆と米麹と塩が入っています。



ご自宅で、大豆をゆでて麹と塩と混ぜるだけ☆

簡単に作れる説明書もお渡ししていますので、大豆をゆでる手間さえとれば、誰でもできますよ♪



ご興味ある方は、お気軽にお電話・メールなどでお問い合わせください(^^♪
by maruhideshoyu | 2015-05-15 20:56 | 食育 | Comments(0)
今日は、オヤモコモさんで定期的におこなっている味噌づくりワークショップでした☆
e0200770_16561499.jpg

e0200770_16562334.jpg

今まで同様、前日から水に浸して戻した大豆を事前にゆでて、参加者がその場で混ぜて仕込むというスタイルは変わらないんですが、今回からは新たな試みも少々プラス☆

ワークショップ中に大豆をゆでる行程を実際にやってみせて、より手前みそづくりへのハードルを下げてみることにしました。



僕もこのワークショップを始めるまでは、圧力鍋のあのプシューッッっていう蒸気がどうも怖くて苦手意識があったんですが、豆をゆでるにはやはり圧力鍋が一番!

実際やってみると、時々蒸気にビビることはあっても意外と簡単なもんです。
参加者の方々も、たぶん自分でもできそうという手ごたえをつかんでくれたんじゃないかと思います☆



みそ仕込みは和気あいあいとした雰囲気の中で進められて、みなさん『手作りみそに愛着がわいてすでにかわいく思えてきた♪』といい感じ(^^♪

これから約3か月間ご自宅で熟成させて、お召し上がりいただけます☆
by maruhideshoyu | 2015-05-14 16:58 | 食育 | Comments(0)