丸秀醤油 六代目のブログ

rokudaime.exblog.jp

佐賀の蔵元「丸秀醤油」の六代目、秀島健介のブログぼちぼち更新中。

ブログトップ | ログイン

<   2017年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

1月26日~28日の3日間、今年も小豆島へ行ってきました!

e0200770_10582593.jpg
船旅はなんだかワクワク感が高まります!



小豆島へ行った目的は、ヤマロク醤油さんの「木桶職人復活プロジェクト」に参加するため。
今回で僕が参加させてもらうのは3年目です。



※木桶職人復活プロジェクトとは

もともとはどこの酒蔵・醤油蔵・味噌蔵・お酢蔵・漬物蔵など、いろんなところで使われていた木桶。
でも、重さや大きさ、菌の管理の大変さや木なので劣化も進むなど、さまざまな理由でそのほとんどが木桶を使うのをやめてしまい、ステンレスやホーローやFRPのタンクに代わってしまいました。


木桶を使う業種の人たちが使わなくなれば、当然木桶職人さんも減るわけで、今や日本全国で大桶を作れるのは1か所だけ。
しかも後継者がおらず、そこも数年後には廃業の危機にさらされてるとのことです。



そこで、ヤマロク醤油の山本さんが地元の幼なじみの大工さんなど3人で、木桶職人さんのところに弟子入りして木桶づくりを学び、醤油屋がみずから木桶を作ってしまおうとされているんです。

プロジェクトは今年で4年目になるんですが、毎年全国から桶職人・醤油職人・酒蔵・こだわりの食品を扱っている小売店・料理人や料理研究家・メディアの人など、木桶というキーワードに惹かれて集まった人たちが一緒に木桶作りに参加している、とても熱いロマンにあふれたプロジェクトなんです!




つづく

by maruhideshoyu | 2017-02-01 11:42 | 日記 | Comments(0)