丸秀醤油 六代目のブログ

rokudaime.exblog.jp

佐賀の蔵元「丸秀醤油」の六代目、秀島健介のブログぼちぼち更新中。

ブログトップ
今日は、スーパーアルタ新栄店さんで、みその量り売りやります!

新栄店のパン屋さんのよこのミニキッチンスペースを使わせてもらって、夕方まで販売しています。
お近くの方はお立ち寄りください(^^)
e0200770_18251706.jpg

e0200770_18253869.jpg


# by maruhideshoyu | 2018-07-19 08:18 | 催事・試食販売の予告 | Comments(0)
8月7日(火)に、佐賀商工会議所女性会主催で、『親子でみそづくり教室』を開催します。
e0200770_09274953.jpg
↑去年の様子



この企画は、夏休みの自由研究の参考になればという趣旨で、去年から始まったもので、
まずは丸秀醤油の蔵を見学してもらって、その後、当社から車で2・3分の(株)サガシキさんの社員食堂をお借りしてみそづくり教室をおこないます。
e0200770_09220354.jpg

親子で一緒に作業するのは楽しいし、勉強にもなるし、しかも作ったお味噌は持って帰れます。
まだ空きがありますので、どうぞご参加ください。


【お申込み・お問合せ】
佐賀商工会議所女性会 
〒840-0826 佐賀市白山2-1-12
TEL:0952-24-5158 FAX:0952-26-2914

# by maruhideshoyu | 2018-07-12 09:23 | 食育 | Comments(0)
先週は台風に大雨に地震と、日本列島が自然災害にみまわれた1週間でした。
幸い当社は大きな被害等はありませんでしたが、各地で被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。


少し前の話ですが、
多久市ののぞみ保育園さんで、みそづくり教室をおこないました。


年長さんを対象に、みその原料や作り方を説明して、その後1キロ分のみそを一人一人に仕込んでもらいました☆



米麹と塩をまぜて、
蒸した大豆をつぶして
最初に混ぜた米麹と塩を、つぶした大豆に混ぜて、容器に入れたら完成!
e0200770_11390328.jpg


蒸した大豆や米麹のにおいや温度や手触りなど、五感を通してみそ作りを楽しんでもらうように気を配り、とにかくみそを好きになってほしいという思いを込めて進行しました。

普段みそ汁ぎらいの子どもも、自分が作ったみそで作れば食べてくれるという保護者さんからのお話をよく聞きます。今回も、少しでもみそを身近に感じてもらって、今後みそ汁を日常的に食べてくれるようになったらいいなと思います☆
e0200770_11392776.jpg
最後にみんなで記念撮影☆
※写真の使用は、園に許可をいただいております。

# by maruhideshoyu | 2018-07-09 11:40 | 食育 | Comments(0)
佐賀市高木瀬町の『四季彩ホテル 千代田館』さんで、開催中の『食と健康プロジェクト』。

今年のテーマは、『ココロとカラダがよろこぶ時間』。
食と健康をキーワードに、さまざまな分野のスペシャリストが講演やワークショップなどをおこないます!



第3回(9月26日)は、僕が講師として味噌の魅力について、お話し&味噌作り体験をさせていただきます。
e0200770_18151975.jpg
普通の人が知らないようなことまで、いろいろお話します!
ご興味ある方は、ぜひ千代田館さんまでお問い合わせください☆

四季彩ホテル 千代田館
郵便番号849-0916 佐賀市高木瀬町東高木216-1
電話:0952-32-5115
http://chiyodakan.jp/

# by maruhideshoyu | 2018-07-07 07:10 | 食育 | Comments(0)
今年も、『大豆100粒運動』の一環で、県内各地の小学校で出前授業をおこないました。

授業はだいたい2時限で、1時限目が大豆を使ってどんな加工食品ができるか。
2時限目は醤油や味噌に的を絞って、より詳しい作り方などを、写真も交えて説明します。



e0200770_17390906.jpg
e0200770_17385524.jpg
e0200770_17384587.jpg
e0200770_17383536.jpg
e0200770_17390284.jpg
「はーい!」


この取り組みは、今年は佐賀県内の9つの小学校でおこなっていて、
一年間を通して、大豆を子どもたち自身が種まきから草むしりや枝豆収穫を経て、大豆の収穫までを実際におこないます。そしてさらには、収穫した大豆を原料にして納豆をメーカーに作ってもらい、子どもたちが考えたオリジナルのラベルを貼り付けて自ら販売までおこなうという一大プロジェクト!

そのほとんどの工程に、農家の方、食品メーカー、スーパーなど、各分野で実際に働くプロの方々が授業や指導をおこなうので、いろんな職業についても体験しながら学ぶこともできるというとても充実した内容になっています。


この活動は、
大切なのは大豆について学ぶということはもちろんですが、それ以上に、大豆を通して、農業の大変さ、食糧自給率、地産地消、加工食品を作る大変さ、商品を売る大変さなど、食を取り巻く様々な課題や仕事に触れながら学ぶということ。
子どもたちが一年間を終えたときの食に関する関心の高さの変化に、毎年驚かされています。



今年は、
【佐賀市】
兵庫小学校
若楠小学校
開成小学校
新栄小学校
中川副小学校
鍋島小学校

【神埼市】
西郷小学校
仁比山小学校

【鳥栖市】
若葉小学校

で取り組んでいます。丸秀醤油もいろんな形でお手伝いします。
進捗状況については、また情報公開していきますのでどうぞお楽しみに☆

# by maruhideshoyu | 2018-07-06 17:51 | 食育 | Comments(0)