丸秀醤油 六代目のブログ

rokudaime.exblog.jp

佐賀の蔵元「丸秀醤油」の六代目、秀島健介のブログぼちぼち更新中。

ブログトップ

2015年 10月 16日 ( 1 )

味噌づくり教室

昨日に引き続き、今日も食育イベントに参加!

今日はエスプラッツ2階の『おへそ保育園』さんの年中さん・年長さんを対象とした味噌づくり教室をおこないました☆



普段から給食では丸秀の醤油や味噌をご利用いただいている、給食の食材にもこだわった保育園です(^^)


今回は、食育の一環として、
味噌を園児が手作りし、それを園内で熟成して味や香りの変化を楽しみながら、出来上がった味噌を給食でみんなで食べてみよう!という企画(^^♪


最初、少し味噌の原料や作り方について説明をして、いざスタート!


e0200770_12481556.jpg

まず米麹と塩をまんべんなく混ぜて。
e0200770_12545694.jpg

つぎに茹でた大豆をマッシャーや手でつぶして。
e0200770_12491393.jpg

大豆と米麹を混ぜて。
e0200770_12494969.jpg
e0200770_12502100.jpg

お団子をにぎって。
e0200770_12501822.jpg

樽の中に空気が入らないように詰めていきます。



食材を手作りしてみると、普段はかがないような米麹の香りをかいでみて、

『なんか花のにおいがする』

なんていう反応を見せたり、大豆のにおいをかいでみて

『おいしいにおい』

と言って、ちょっとパクッとつまみ食いしてみたり、

『おこめ(米麹)は冷たいけど、おまめ(大豆)はあったかい』

なんて温度の違いを感じたりと、
五感で食材を感じているようで、その反応が素直に言葉に出てくるから楽しい!
こうして、食材を手作りすると、まず間違いなくみんな給食の味噌汁が大好きになるんです☆



子どもたちの完成や自主性をのびのびと育てるために、常にいろんな取組をされている保育園さん。
僕よりずっと若い園長先生で、園内も元気があっていい雰囲気でした♪


味噌づくり教室の後は、僕も園児たちと一緒に給食を呼ばれました(^^ゞ
e0200770_12512085.jpg
e0200770_12513374.jpg

by maruhideshoyu | 2015-10-16 23:49 | 食育 | Comments(0)