丸秀醤油 六代目のブログ

rokudaime.exblog.jp

佐賀の蔵元「丸秀醤油」の六代目、秀島健介のブログぼちぼち更新中。

ブログトップ

カテゴリ:食育( 42 )

今年から新しく始めようと思っていることのひとつが、「みそ作りワークショップ」の定期開催。


これまでも、企業や小学校、保育園、小売店、カフェ、薬局などなど、いろんなところから呼ばれてみそ作りワークショップはおこなっていましたが、今年からは丸秀醤油が主催して定期開催することにしました。




というのも、

これまでウチのみそ作りワークショップに参加していただいた方から、

『手作りしたみそがおいしすぎて、スーパーで買ったものでは物足りなくなった』

とか、

『子どもが手作りみそのみそ汁だったらよく食べるから、また作りたい』

という声を、本当にたくさんいただいていて、



丸秀醤油に直接、みそ作りワークショップを開催してくださいというご依頼が増えてきたから。



とってもありがたいことです(^^)




でも、考えてみれば、昔はどこの家庭でも手作りしていたおみそ。

それが、スーパーで買うようになったから、原料も見えなくなるし、添加物を使わざるを得なくなるし、加熱殺菌してしまうから酵素を生きたまま摂取できなくなるしと、本来のみその良さがどんどん失われてしまっています。





ここ佐賀は全国でもトップクラスの大豆や米、大麦などの産地。

だから、
この佐賀から、昔は当たり前だった『手前みそ』の文化を取り戻したい!

という夢を持ってこの活動を始めます!



そして、この活動が、佐賀から全国へと広がっていけたら、こんなにうれしいことはありませんよね(^^♪





やっと今日
ホームページにもアップしました!

よかったらご覧くださいm(__)m
e0200770_18591171.jpg

by maruhideshoyu | 2019-01-07 18:59 | 食育 | Comments(0)
兵庫小学校の5年生で、みそ作り教室をおこないました。


1クラスあたり20㎏の量を2時限で仕込み、それを4クラス分。

なかなかの量です!


e0200770_15324259.jpg
まず、米麹と塩を混ぜます。
e0200770_15324917.jpg
あらかじめゆでておいた大豆をつぶします。今回はミンチ機を使わせてもらいました。
e0200770_15325987.jpg
最初に混ぜた米麹+食塩と、つぶした大豆を混ぜて、お団子を作っていきます。
e0200770_15325519.jpg
容器の底から、空気が入らないように仕込んでいきます。
e0200770_15330512.jpg
どんどん積みあがってきました!


約30人のクラスで、みんなで役割分担してしっかり仕込みました!!!


完成は約3か月後!楽しみですね☆


by maruhideshoyu | 2018-11-28 15:36 | 食育 | Comments(0)
8月7日(火)に、佐賀商工会議所女性会主催で、『親子でみそづくり教室』を開催します。
e0200770_09274953.jpg
↑去年の様子



この企画は、夏休みの自由研究の参考になればという趣旨で、去年から始まったもので、
まずは丸秀醤油の蔵を見学してもらって、その後、当社から車で2・3分の(株)サガシキさんの社員食堂をお借りしてみそづくり教室をおこないます。
e0200770_09220354.jpg

親子で一緒に作業するのは楽しいし、勉強にもなるし、しかも作ったお味噌は持って帰れます。
まだ空きがありますので、どうぞご参加ください。


【お申込み・お問合せ】
佐賀商工会議所女性会 
〒840-0826 佐賀市白山2-1-12
TEL:0952-24-5158 FAX:0952-26-2914

by maruhideshoyu | 2018-07-12 09:23 | 食育 | Comments(0)
先週は台風に大雨に地震と、日本列島が自然災害にみまわれた1週間でした。
幸い当社は大きな被害等はありませんでしたが、各地で被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。


少し前の話ですが、
多久市ののぞみ保育園さんで、みそづくり教室をおこないました。


年長さんを対象に、みその原料や作り方を説明して、その後1キロ分のみそを一人一人に仕込んでもらいました☆



米麹と塩をまぜて、
蒸した大豆をつぶして
最初に混ぜた米麹と塩を、つぶした大豆に混ぜて、容器に入れたら完成!
e0200770_11390328.jpg


蒸した大豆や米麹のにおいや温度や手触りなど、五感を通してみそ作りを楽しんでもらうように気を配り、とにかくみそを好きになってほしいという思いを込めて進行しました。

普段みそ汁ぎらいの子どもも、自分が作ったみそで作れば食べてくれるという保護者さんからのお話をよく聞きます。今回も、少しでもみそを身近に感じてもらって、今後みそ汁を日常的に食べてくれるようになったらいいなと思います☆
e0200770_11392776.jpg
最後にみんなで記念撮影☆
※写真の使用は、園に許可をいただいております。

by maruhideshoyu | 2018-07-09 11:40 | 食育 | Comments(0)
佐賀市高木瀬町の『四季彩ホテル 千代田館』さんで、開催中の『食と健康プロジェクト』。

今年のテーマは、『ココロとカラダがよろこぶ時間』。
食と健康をキーワードに、さまざまな分野のスペシャリストが講演やワークショップなどをおこないます!



第3回(9月26日)は、僕が講師として味噌の魅力について、お話し&味噌作り体験をさせていただきます。
e0200770_18151975.jpg
普通の人が知らないようなことまで、いろいろお話します!
ご興味ある方は、ぜひ千代田館さんまでお問い合わせください☆

四季彩ホテル 千代田館
郵便番号849-0916 佐賀市高木瀬町東高木216-1
電話:0952-32-5115
http://chiyodakan.jp/

by maruhideshoyu | 2018-07-07 07:10 | 食育 | Comments(0)
今年も、『大豆100粒運動』の一環で、県内各地の小学校で出前授業をおこないました。

授業はだいたい2時限で、1時限目が大豆を使ってどんな加工食品ができるか。
2時限目は醤油や味噌に的を絞って、より詳しい作り方などを、写真も交えて説明します。



e0200770_17390906.jpg
e0200770_17385524.jpg
e0200770_17384587.jpg
e0200770_17383536.jpg
e0200770_17390284.jpg
「はーい!」


この取り組みは、今年は佐賀県内の9つの小学校でおこなっていて、
一年間を通して、大豆を子どもたち自身が種まきから草むしりや枝豆収穫を経て、大豆の収穫までを実際におこないます。そしてさらには、収穫した大豆を原料にして納豆をメーカーに作ってもらい、子どもたちが考えたオリジナルのラベルを貼り付けて自ら販売までおこなうという一大プロジェクト!

そのほとんどの工程に、農家の方、食品メーカー、スーパーなど、各分野で実際に働くプロの方々が授業や指導をおこなうので、いろんな職業についても体験しながら学ぶこともできるというとても充実した内容になっています。


この活動は、
大切なのは大豆について学ぶということはもちろんですが、それ以上に、大豆を通して、農業の大変さ、食糧自給率、地産地消、加工食品を作る大変さ、商品を売る大変さなど、食を取り巻く様々な課題や仕事に触れながら学ぶということ。
子どもたちが一年間を終えたときの食に関する関心の高さの変化に、毎年驚かされています。



今年は、
【佐賀市】
兵庫小学校
若楠小学校
開成小学校
新栄小学校
中川副小学校
鍋島小学校

【神埼市】
西郷小学校
仁比山小学校

【鳥栖市】
若葉小学校

で取り組んでいます。丸秀醤油もいろんな形でお手伝いします。
進捗状況については、また情報公開していきますのでどうぞお楽しみに☆

by maruhideshoyu | 2018-07-06 17:51 | 食育 | Comments(0)
工場見学のあとは場所を移してみそ作り教室!
e0200770_10200930.jpg
e0200770_10172310.jpg




まずは、米麹(佐賀県産)と食塩(長崎県産自然塩)をまんべんなく混ぜて、

次に、別の袋で大豆をつぶし、
e0200770_10210404.jpg

最後に、すべてを混ぜてグチャグチャにしていきます(^^)



大豆をつぶすところなんかは、子どもたちもグーでバンバンとパンチしてつぶしてて、楽しそうな歓声があちらこちらで上がっていました(^^)
今回は親子で協力して作りましょう!という企画でしたが、ほんとうに親子どっちもが笑顔で楽しそうに会話しながら作業していたのがとっても印象的で、僕も作業を見て回りながら幸せな気持ちになりました☆



最後に、カップにギューッと押し付けながら詰めて、表面を平らにしたら完成!
e0200770_10212480.jpg
カップの表面にシールを貼れば出来上がりです。


これから、各家庭で3ヶ月くらい熟成すれば食べられるようになります。
それまで、少しずつにおいや味が変わっていく様子を楽しみながら、できあがったお味噌を味わってほしいと思います。

この企画は初めてでしたが、とっても大好評だったのでまた来年以降もやりたいなぁ(^^)

by maruhideshoyu | 2017-08-12 10:21 | 食育 | Comments(0)
昨日は、佐賀商工会議所女性会主催の、夏休みの自由研究のお助け企画!

佐賀市内の小学生と保護者36人で、しょうゆ工場見学&みそ作り教室を開催しました(^^)



まずは丸秀醤油でしょうゆ工場見学。

『しょうゆが何からできるか知ってますか?』
の質問に、大豆はすぐに出てくるけど、それ以外が知らない人がほとんどで、『味噌』とか『砂糖』とかいう答えも。
e0200770_19145896.jpg
実際に原料の大豆と小麦と塩を見せ、これらがどうやって醤油に変わっていくのかを順に説明しました。




工場内では、大豆を蒸す大きな機械や小麦を炒る釜を前に、子どもたちからは歓声も出ていて、みんな一生懸命メモを取りながら聞いてくれました。
e0200770_19144124.jpg
e0200770_19152104.jpg

大きなタンクが並ぶ蔵の中では、初めて見るその迫力に、すごくテンションも上がって楽しんでくれてて、僕もいろんな質問に答えながらわきあいあいと案内してまわりました。
e0200770_19153330.jpg
参加者のみなさんが楽しんでくれていたようでよかった☆
このあと、場所を移してみそ作り教室へ!!(つづく)

by maruhideshoyu | 2017-08-09 19:18 | 食育 | Comments(0)

大豆100粒運動

お久しぶりです。
何人もの人から、ブログどうしちゃったの~?って言われながら、6月になってしまいました135.png

はい、怠けておりました。
もうちょっと頑張って更新していきたいと思います。



さて、本題。
6月に入ってから、昨年から参加している食育活動『大豆100粒運動』の授業が始まりました!

これ、佐賀市のスーパーマーケットアルタさんが中心になって実施されている小学校での総合の授業で、
1年間を通して、子どもたちが自ら

大豆を栽培
  ↓
大豆を収穫
  ↓
その大豆を使って納豆の製造
  ↓
アルタで販売

という大豆を通して食に関するさまざまなことを学ぶ学習。
生産者・製造者・販売者・消費者といういろんな立場を経験して、それぞれのことが理解できる賢い消費者になろう!というものです。
さらには、食糧自給率や地産地消、流通や加工など、本当にたくさんのことを1年通して学んでいきます。



今回、僕がおこなった授業は、その第一弾!

①大豆を使った加工食品がどんなものがあるか。という勉強と、
②醤油・味噌の詳しい作り方の授業。
e0200770_11214255.jpg
e0200770_11160275.jpg
e0200770_11155128.jpg
e0200770_11153914.jpg
e0200770_11152602.jpg
e0200770_11151786.jpg
e0200770_11151063.jpg
e0200770_11150095.jpg
e0200770_11144242.jpg
今年は佐賀県内各地で合計9校!
いろんな小学校でやってます102.png

子どもたちの反応を楽しみながらの授業♪
ようやく第一回目の授業が全校終わりました。



子どもたちが一年を通して大豆博士になってくれるように、僕もサポートしていきます☆

by maruhideshoyu | 2017-06-22 11:24 | 食育 | Comments(0)

給食をいただいました!

10月3日、開成小学校で給食をいただきました(^^)

今年から『大豆100粒運動』という活動に参加させていただいており、5月に11校の小学校、10月に2校の小学校で醤油やみその作り方や発酵についての授業をしてるんですが、今回はその授業のお礼ということで、子どもたちが考えた大豆を使った給食にご招待いただきました☆




この日の献立は大豆入りクリームシチュー(^^♪
e0200770_18292569.jpg

子どもたちと一緒にいただきますをして、机をつなげて食べました☆
e0200770_18372639.jpg

e0200770_18374895.jpg



黒板や壁にもいろんな飾りつけのおもてなし。きっとすごく時間がかかったと思う、かなりの出来でした(^^)
最後には、ひとりひとりからお礼の手紙ももらって、子どもたちの思いにとても感動しました。
by maruhideshoyu | 2016-10-07 18:38 | 食育 | Comments(0)