丸秀醤油 六代目のブログ

rokudaime.exblog.jp

佐賀の蔵元「丸秀醤油」の六代目、秀島健介のブログぼちぼち更新中。

ブログトップ
今年も、『大豆100粒運動』の一環で、県内各地の小学校で出前授業をおこないました。

授業はだいたい2時限で、1時限目が大豆を使ってどんな加工食品ができるか。
2時限目は醤油や味噌に的を絞って、より詳しい作り方などを、写真も交えて説明します。



e0200770_17390906.jpg
e0200770_17385524.jpg
e0200770_17384587.jpg
e0200770_17383536.jpg
e0200770_17390284.jpg
「はーい!」


この取り組みは、今年は佐賀県内の9つの小学校でおこなっていて、
一年間を通して、大豆を子どもたち自身が種まきから草むしりや枝豆収穫を経て、大豆の収穫までを実際におこないます。そしてさらには、収穫した大豆を原料にして納豆をメーカーに作ってもらい、子どもたちが考えたオリジナルのラベルを貼り付けて自ら販売までおこなうという一大プロジェクト!

そのほとんどの工程に、農家の方、食品メーカー、スーパーなど、各分野で実際に働くプロの方々が授業や指導をおこなうので、いろんな職業についても体験しながら学ぶこともできるというとても充実した内容になっています。


この活動は、
大切なのは大豆について学ぶということはもちろんですが、それ以上に、大豆を通して、農業の大変さ、食糧自給率、地産地消、加工食品を作る大変さ、商品を売る大変さなど、食を取り巻く様々な課題や仕事に触れながら学ぶということ。
子どもたちが一年間を終えたときの食に関する関心の高さの変化に、毎年驚かされています。



今年は、
【佐賀市】
兵庫小学校
若楠小学校
開成小学校
新栄小学校
中川副小学校
鍋島小学校

【神埼市】
西郷小学校
仁比山小学校

【鳥栖市】
若葉小学校

で取り組んでいます。丸秀醤油もいろんな形でお手伝いします。
進捗状況については、また情報公開していきますのでどうぞお楽しみに☆

# by maruhideshoyu | 2018-07-06 17:51 | 食育 | Comments(0)
久しぶりの更新です(^^ゞ


先週までのゴールデンウィークを利用して、普段気になってるけどできていない細々した改善に取り組みました。


書類を整理したり、社内の片づけをしたり、たまった事務作業を片づけたり。




なかでも一番の大仕事が、従業員用の駐車スペースの白線引き。

これまでは、明確に停車位置が決められていなくて、
それはそれで別に困ったことはなかったんですが、車と車の間が必要以上に広がっていたりして、スッキリした印象がない。。。


いつか時間があるときに、白線を引いてスッキリさせたいなぁとずっと思っていました。
e0200770_15000812.jpg


そんなずっと引っかかってた最重要案件!ようやくこの連休で着手できました~(^^)



本当だったらマスキングテープで線を引くところですが、社内にそんなものはないので、梱包で使ってるクラフトテープで代用。

まず、白色がきれいに定着するようにシーラーという下地をぬりぬり♪
e0200770_15005250.jpg
シーラーが乾いたら、その上から白の塗料を重ね塗り。
e0200770_15011142.jpg


けっこう風が強い日で、クラフトテープがはがれたりしながらも

なんとか完成!

before
e0200770_15000812.jpg
aftar
e0200770_15013164.jpg


連休明けからこの場所に停めるように新たにルールを設けて周知しました(^^)

# by maruhideshoyu | 2018-05-12 15:02 | 3S活動 | Comments(0)

NHKで放送されました。

NHKさんで、お菓子作りの様子が放送されました。

子どもたちのいきいきとした表情がステキですね!!


# by maruhideshoyu | 2018-02-26 09:35 | メディア掲載情報 | Comments(0)
先日のみそづくり教室の様子が、佐賀新聞に掲載されました。
e0200770_14021415.jpg

▼▼記事一部抜粋▼▼

佐賀商工会議所女性会は8日、佐賀市高木瀬西の佐賀大和工業団地で小学生のみそ作り体験教室を開いた。小学生と保護者36人がみそづくりの工程を学び、自ら仕込んだみそを大事そうに抱えて帰った。

▲▲ここまで▲▲



参加した小学生のコメントも掲載されていましたが、

「大豆をつぶすのが楽しかった。出来上がったらナスのおみそ汁にしたい」と話していたとのことです(^^)



実際、けっこう多くの方から言われるのが、これまであまり家でみそ汁を飲まなかった子どもが、自分で作ったみそだとみそ汁を飲んでくれるという言葉をいただきます☆

自分で作ったものだからこそ、食べもののありがたみも感じ、大切に食べるという心が養われるようです。
今回作ったみそも、参加者の家族がおいしく食べてくれ、和食を食べる文化が昔のようにしっかり生活に根付くようになればいいなぁと思います☆

# by maruhideshoyu | 2017-08-12 14:02 | メディア掲載情報 | Comments(0)

自然薬剤師というお仕事

お盆前の工場見学ラッシュの最後は、自然薬剤師というご夫婦がいらっしゃいました。

もともと薬剤師として仕事をされていたそうですが、病気をきっかけに、西洋医学の投薬による治療より、やっぱり食事を見直してもとから体質改善していくことが本当に重要なのではという考えに至り、そのことを多くの人に伝えたいという思いをもって情報発信のお店を起業される計画とのこと。

薬では悪い部分を補修するということはできるけど、完全に根源から廃絶して健康な生活を送るには、正しい食事による体質改善が大事という考えは僕も同じ。
自分はそんなにシビアに食制限はしないけど、けれども特に調味料など毎日必ず使うものはいいものを使ったほうが体にも心にもいいというのは感じて醤油作りをしています。



お話をしていて改めて食事の大切さや、健康のありがたさを感じました。

まだ開業準備中なので、いろいろ計画のお話を伺っただけですが、おもしろい魅力的な事業になりそうな気がします。
これからの準備に期待して、具体的に情報があげられるようになったらアップしたいと思います。
e0200770_11194816.jpg

# by maruhideshoyu | 2017-08-12 11:20 | 仕事 | Comments(0)